ムンクの名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

ムンクのプロフィール

エドヴァルド・ムンク。ノルウェーの画家。ノルウェー・ヘードマルク県ロイテン出身。幼少期に慢性気管支炎を患い、姉が結核で死亡。王立画学校(のちの国立工芸美術産業学校)の夜間コースに入学。前衛作家・芸術家のグループ「クリスチャニア・ボヘミアン」と交際する。政府奨学金を得てパリに留学。作品はことごとく酷評されたが描き続け徐々に評価を得ていき、ノルウェーを代表する画家の一人になった。

病魔と狂気と死とが、私のゆりかごを見守っていた黒い天使。


私は病気を遠ざけたくはない。私の芸術が病気に負うところは、実は大きいのだ。


生の不安も病もなければ、私はまるで舵のない船だったろう。


僕の運命は今や――まさに画家になることだ。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ