ポール・ジェイコブス(クアルコム)の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

ポール・ジェイコブス(クアルコム)のプロフィール

ポール・ジェイコブス。アメリカの技術者、経営者。クアルコムCEO(最高経営責任者)。カリフォルニア大学バークレー校で電気工学を学び、ロボット工学の博士号を取得。父がパートナーと共同創業したクアルコムにエンジニアとして入社。以後、技術畑を歩いたのち、CEOに就任。同社を大きく成長させた。

私にとってチップセット事業は、アイデアを広める流通網みたいなものだ。社員にもそう説明している。アイデアがあれば、それを3ヶ月で1億5千万人の暮らしに届けることができる。


確かに私は早まりすぎたことがある。その時代がいつ来るのかよくわからない。たとえば昔、カクテルパーティーの席で周りの人に、そのうち携帯電話でインターネットが使えるようになると話しても、頭がおかしいんじゃないかという目で見られたものだ。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ