プラトンの名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

プラトンのプロフィール

プラトン。古代ギリシアの哲学者、教師。「西洋哲学の源流」と称えられた人物の一人。ソクラテスの弟子でアリストテレスの師。アカデメイアという学校を開き、広範な知識を後進に指導した。『ソクラテスの弁明』の著者とされている。イデア論などを展開。

優しくなりなさい。あなたの出会う人々は皆、困難な戦いに挑んでいるのだから。


愛の一触れで、人は誰でも詩人になれる。


あなたの悲哀がいかに大きくても、世間の同情を乞おうとしてはならない。なぜなら、同情の中には軽蔑の念が含まれているからだ。


破廉恥に対する羞恥心も、美を求める努力も、ともに欠けているようでは、国家にしろ個人にしろ、偉大な美しい行為を果たすことはできない。


笑いの実は青いうちに摘んではならない。


嫉妬深い人間は、自ら真実の徳を目指して努力するよりも、人を中傷するのが、相手を凌駕する道だと考える。


よく練られた仕事は、半ば終わったようなものである。


好機とは、何かを受け入れたり、何かをなすべき唯一の一瞬をいう。


無理に強いられた学習は、なにひとつ魂の中に残りはしない。


老齢は明らかに迅速なり。ともかく我々に必要以上に迅速に切迫する。


正しく進もうとする者は、若い時に美しい形を訪れることから始めなくてはならない。そこから、彼は素晴らしい思想を作り出す。そしてまもなく彼は自分で一つの美しい形を感知し、それはまた別の美に似ていることだろう。すべての形における美は、ひとつであり、同じである。


不正を非難する人とは、己が不正をなす事を怖れて非難するにあらずして、不正を破らんことを怖れて非難するなり。


少年たちの勉学を強制と厳格さによりて訓練せず、彼らに興味をいだかせるべく導くならば、彼らは心の張りを発見せん。


己れ自身の力量によらず、先祖の名声によりて尊敬をあたえて甘受する以上に恥ずべきことなし。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ