フィリップ・シドニーの名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

フィリップ・シドニーのプロフィール

フィリップ・シドニー。16世紀、エリザベス朝イングランドの詩人、軍人、当時最も情熱的で賢く勇敢な人物と称えられた政治家。オックスフォード大学クライスト・チャーチ卒業後、イングランドの交渉使節団の一人としてヨーロッパを歴訪。帰国後、エリザベス一世にフランスとの縁組について反対する長文を送って激怒され宮廷から身を引いた。下野後は、芸術家へと転向し、創作活動に没頭、詩人としての頭角を現した。その後再び宮廷に戻り、軍人としていくつかの勝利を経験したのち戦死。主な作品に『アストロフェルとステラ』『詩の弁護』『アーケイディア』。

勇将は根のようなものであり、そこから枝となって勇敢な兵卒が生まれる。


高貴な考えとともにある者は、決して孤独ではない。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ