トマス・ア・ケンピスの名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

トマス・ア・ケンピスのプロフィール

トマス・ア・ケンピス。15世紀、ドイツ生まれび神秘思想家、神学者。聖アウグスチノ修道会で司祭に叙され、副院長まで勤めた。カトリック・キリスト教徒に広く読まれた『キリストに倣いて』の著者。同書はイエズス会で公式テキストとして使われた。また、カトリックだけでなくプロテスタントも高い評価を与えている著作

誰がそう言ったかを尋ねないで、言われていることは何か、それに心を用いなさい。


勇気を失わず勇敢な人間であれ、慰めは適切なときに汝を訪れるであろう。


真実の永遠なる栄光を求める者は、たわいもないこと、意味のないおしゃべりに関わらない。心にこれを軽蔑せざる者は、天上の栄光を求めざるを示す者なり。


毎年一つの悪習慣を直したら、我々はやがて完全な人間になることができるだろう。


我々は好んで他人が完全であることを求めるが、自分自身の欠点を正そうとはしない。


休息と幸福は、誰しも渇望するものであるが、これらは勤勉によってのみ得られる。


自己の望みを人間や物に置くのは愚かなことである。より多く持つことより、より少なく望むことを常に選べ。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ