デール・カーネギーの名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

デール・カーネギーのプロフィール

デール・カーネギー、Dカーネギー。アメリカの実業家、ベストセラー作家、講演家。能力開発の権威。ヒューマンリレーショズ(人間関係論)、スピーチ法などを人々にわかりやすく教えた教師。代表作に「道は開ける」「人を動かす」。自己啓発本の元祖。著書は世界各国で翻訳され2000万部以上売り上げ、現在も広く読まれている。

人を熱烈に動かそうと思ったら、相手の言い分を熱心に聞かなければならない。


まず相手を褒めておくのは、歯科医がまず局部麻酔をするのによく似ている。もちろん、あとでガリガリやられるが、麻酔はその痛みを消してくれる。


議論に勝つ最善の方法は、この世にただひとつしかないという結論に達した。その方法とは「議論を避けること」だった。


誤解は、議論をもってしては永遠に解けない。気転、外向性、慰め、いたわり、そして、相手の立場で同情的に考える思いやりをもってして、初めて誤解は解ける。


死ぬまで人に恨まれたい方は、人を辛辣に批評してさえいればいいでしょう。その批評が当たっていればいるほど、効果がてきめんです。


人間は、他人のことには関心を持たない。
しかし、朝も昼も晩も、ひたすら自分のことに関心を持っている。


気にする必要もなく、忘れても良い小事で心を乱してはならない。小事にこだわる人生はあまりにも短い。


私は底まで落ちたが、とにかくそれに耐えてきた。これから上へ行くだけだ。


この問題の焦点は、物事を突き詰めて考えすぎないことだ。くだらない悩みは笑いで吹っ飛ばそう。笑って悩みを追っ払うことは決して不可能ではない。


時間が多くのことを解決してくれる。あなたの今日の悩みも解決してくれるに違いない。


最善を尽くそう。そのあとは古傘をかざして、非難の雨が首筋から背中へ流れ落ちるのを防げばよい。


人を動かすには、相手の欲しがっているものを与えるのが、唯一の方法である。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ