チェ・ゲバラの名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

チェ・ゲバラのプロフィール

エルネスト・ラファエル・ゲバラ・デ・ラ・セルナ。政治家、革命家。アルゼンチンのロサリオ出身。ブエノスアイレス大学医学部卒業。医師免許を取得。世界を放浪後、キューバ革命に参加。キューバ国立銀行総裁、工業大臣、国連のキューバ代表などを務めたのち、コンゴ動乱など世界各地の革命闘争に参加。作戦行動中にボリビアで捕まり処刑された。39歳の若さでこの世を去る。

もし私達が空想家のようだと言われるならば、救い難い理想主義者だと言われるならば、出来もしない事を考えていると言われるならば、何千回でも答えよう、「そのとおりだ」と。


世界のどこかで誰かが被っている不正を、心の底から深く悲しむ事の出来る人間になりなさい。それこそが革命家としての、一番美しい資質なのだから。


革命家としての任務を全う出来ないのなら、私は革命家を辞める。


バカらしいと思うかもしれないが、真の革命家は偉大なる愛によって導かれる。人間への愛、正義への愛、真実への愛。愛の無い真の革命家を想像することは不可能だ。


落ち着け、そしてよく狙え。お前はこれから一人の人間を殺すのだ。
【覚書き|最期の言葉】


勝利に向かって限りない前進を。祖国か死か。かぎりない革命的情熱をこめて。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ