スペンサー・ジョンソンの名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

スペンサー・ジョンソンのプロフィール

スペンサー・ジョンソン。アメリカの精神科医、作家。代表作に『1分間マネジャー』『チーズはどこへ消えた?』などがあり、世界中で翻訳され大ベストセラーとなった。心理学の学位を取得後医師になる。その後、多数の大学研究機関の顧問を務め、ハーバード・ビジネス・スクールの名誉会員となった。そのほかの著書に『1分間意思決定』『頂はどこにある?』『人生の贈り物 あなたの探し物は何ですか?』など。

変化に早く適応すること。遅れれば、適応できなくなるかもしれない。最大の障害は自分自身の中にある。自分が変わらなければ好転しない、そう思い知らされた。


私は、自分と自分の行動が馬鹿馬鹿しく思えるようになったとたん変わりはじめたのだ。自分が変わるには、自らの愚かさをあざ笑うことだ。そうすれば見切りをつけ、前進することができるのだ。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ