グレン・ガンペルの名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

グレン・ガンペルのプロフィール

グレン・ガンペル。米国出身の経営者。「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」社長。ニューヨーク出身。ニューヨーク市立大学ハンター・カレッジ卒業、ペース大学ロースクール修了。アメリカン・ブロードキャスティング・カンパニー(ABC)テレビマネージャー、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド法務・事業担当副社長、ユニバーサル・パークス・アンド・リゾーツ海外事業担当社長などを経てUSJ社長に就任。USJの経営再建を成し遂げた。

私たちはとても多くのデータを根拠にしたやり方で物事を決めている。


支出に対してきちんとした規律を持たせ、それを皆が共有することが重要。


USJ再建時に重視したのは、設備投資などの資本支出に対するコスト意識を徹底させたことです。これをしないと会社はとかくいろんな方向に走りがちです。


なぜ来園者を重視するのか。それは、来園者こそが再びUSJを訪れてくれるであろうリピーターになる人たちだからです。友人や仲間たちにUSJのことを話し、新しい人を引っ張ってきてくれる可能性も高いでしょう。そういう意味でも、来園者の動向からヒントを得ています。


カジノ事業については国内外の有力な事業者とほぼミーティングの機会を持ちました。しかし、カジノ法案が成立するかどうか不確定な部分も多いため、提携などといった大きな話までには発展していません。政府がゴーサインを出せば、すぐに大きな投資ができるようにしている状況です。


テーマパークというのは、いくつかの事業によって成り立っているとも言えます。土産物などの商品販売やレストラン運営もしますし、人々を楽しませるショービジネス、エンターテインメントビジネスもできる。つまり、様々な事業に対するノウハウを持っているわけです。ですので、テーマパークの運営にこだわらず、多様な事業に進出しようとすればできるわけです。私はここにUSJの成長の芽があると思っています。


USJは常に、ゲストが何を目的に来園しているのかを重視しています。特定のキャラクターなのか、アトラクションなどの乗り物なのか、それとも何かのショーなのか――。このようなデータや綿密な調査を駆使して、我々がターゲットとする女性や若者、子供たちが今、何を欲しているのか、何をしたいのかを見極めます。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ