ウィンストン・チャーチルの名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウィンストン・チャーチルのプロフィール

ウィンストン・チャーチル、イギリスの首相。第二次世界大戦中の戦時内閣でリーダーシップを発揮しイギリスを勝利に導く。政治や文学にその才能を発揮した。常に国民たちを激励し勇気を与えた

成功とは、情熱を失わずに、失敗から失敗へと進んでいく能力である。


悲観主義者はいかなる機会に恵まれても困難を見つけ、楽観主義者はいかなる困難であっても機会を見つける。


不利は一方の側だけにあるものではない。


政治家に必要なのは、5年後、10年後のことを予測できる才能であり、かつ、それが外れたときに言い訳ができる才能である。


次の選挙を考えるのは政治屋。
次の社会を考えるのが政治家。


血と労苦と涙と汗のほかに、私が差し上げられるものはありません。


過去にこだわる者は、未来を失う。


危険が身に迫ったとき、逃げ出すようでは駄目だ。かえって危険が二倍になる。決然として立ち向かえば、危険は半分に減る。何事に出会っても、決して逃げてはいけない。


一度剣を抜いた以上は、息が絶えるまで、勝利を完全に手中に収めるまで剣を捨ててはならぬ。


金を失うのは小さく、名誉を失うのは大きい。しかし、勇気を失うことはすべてを失う。


我々の最後の目的は、ただ一語「勝利」であります。


欧州の各国が倒され去らんとしても、我々は戦い抜くであろう。海浜において戦い、上陸地点において戦い、野原において戦い、断じて降伏しない。そして万一、本土の大部分が征服されても、その時は海のかなたの我が帝国で戦い、新世界(アメリカ)が、その権力と武力のすべてをもって旧世界(欧州)の救済と解放のために進み来る日まで戦い抜くであろう。


現在のわれわれは悪い時期を通過している。事態はよくなるまでに、おそらく現在より悪くなるだろう。しかしわれわれが忍耐し、我慢しさえすれば、やがてよくなることを、私はまったく疑わない。


私の生涯の業績の中で、もっとも輝かしいことは、妻を説得して、私との結婚に同意させたことだ。日曜学校のクラスに、波打つ金髪の美しい少女がいた。私は一目ぼれだった。いまでもそうだ。


決して、あきらめるな、絶対に、絶対に、絶対にだ。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ