アイルトン・セナの名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

アイルトン・セナのプロフィール

アイルトン・セナ。ブラジル人レーシングドライバー。「史上最速のF1ドライバー」「音速の貴公子」として称えられた伝説的レーサー。4歳からレーシングカートに夢中になり、13歳で南アメリカのカート選手権を制覇。21歳で欧州に渡り、フォーミュラ・フォード1600と2000で優勝。その後、F3を経てF1に参戦。F1で通算3回ワールドチャンピオンを獲得するなど大活躍した。イタリアのイモラサーキットでレース中に事故死。享年34歳

競争するということは、常に自我を試されているということなんだ。


期待感や目的を遂げて最高の走りで最高の結果を出そうとする気持ちが、僕にある種の力を与えてくれることがある。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ