西舘代志子(井上好子)の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

西舘代志子(井上好子)のプロフィール

西舘代志子、にしだて・よしこ。日本の舞台女優、評論家、作家。東京出身。大妻中学高等学校卒業後、大手広告代理店「電通」に勤務。結婚、出産を経て劇団こまつ座の設立に携わる。『the 座』誌編集長、こまつ座座長などを務めた。『修羅の棲む家』などの著作でも知られている。

傷ついても言ってあげることは、言ってあげよう。そこまで行かなかったら、友達と言っても意味がないじゃないですか。食べるとか、旅行するとかということで止まっている。それではつまらない。私だったら、取っ組み合いの大喧嘩をする友達がほしいですね。


新着Tweet


おすすめ名言


ページの先頭へ