細川勝元の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

細川勝元のプロフィール

細川勝元、ほそかわ・かつもと。室町時代の守護大名。管領家。応仁の乱で山名宗全に戦いを挑み一進一退の戦いを繰り広げる。宗全が病死し戦況が好転するかと思われたが自身も病に倒れる。享年44。

人の器により、それぞれ使うは君の職(仕事)なり。ゆえに見損ずるときは、君の過(過失)なり。


人名ランダムピックアップ


新着Tweet


おすすめ名言


ページの先頭へ