立川談志(7代目)の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

立川談志(7代目)のプロフィール

立川談志(7代目)、たてかわ・だんし。落語家、政治家。東京府出身。高校中退後、5代目柳家小さんに入門し落語の道に入る。立川談志を襲名。テレビなどでも活躍した。また、参議院議員、沖縄開発庁政務次官を務めた。

評価は他人がするものだ。


現実が事実だ。お前が頑張っているのはわかっているが、結果が出てないじゃねえか。


不合理、矛盾に耐えること。それが修業。


新着Tweet


おすすめ名言


立川談志(7代目)の経歴・略歴

立川談志(7代目)、たてかわ・だんし。落語家、政治家。東京府出身。高校中退後、5代目柳家小さんに入門し落語の道に入る。立川談志を襲名。テレビなどでも活躍した。また、参議院議員、沖縄開発庁政務次官を務めた。

ページの先頭へ