福田俊孝の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

福田俊孝のプロフィール

福田俊孝、ふくだ・たかとし。日本の経営者。「メインランドジャパン」社長。青山メインランドに入社。常務取締役兼営業本部長などを経てメインランドジャパン社長に就任。著書に『サラリーマンのためのマンション経営一問一答 クイズで学ぶ資産形成入門』。

業績は好調ですが、いたずらな急成長を目指すのではなく、提供する物件を厳選しあくまで「顧客満足度ナンバーワン」サービスを社員一同追求しこだわり続けていきます。


入居者の入れ替え時の原状回復費用や専有部分の設備保証もサブリースでカバーしています。住宅では水周りを中心に機器や設備の故障が少なくありません。このサービスは、突発的な修繕費用の発生が重なってしまったお客さまの声からアイデアが生まれました。顧客の課題を一つずつ解決することで、サービスの質を高めています。


当社は「青山アカデミー」という社内教育プランを通じて、業務や階層ごとに研修を実施しています。ファイナンシャル・プランナーや住宅ローンアドバイザー、相続診断士といった関連資格の取得も促しています。コンサル力においては、他の事業者に負けることはありません。


不動産に関わるさまざまなサービスをワンストップで提供しています。従来は投資用不動産の販売、売買・賃貸仲介、物件の管理・運営などの各領域にそれぞれ事業者がいて、サービスを別々に依頼しなくてはなりませんでした。その点、当社はこれらのサービスをひとまとめで提供しているため、顧客にとって高い利便性を提供しています。


物件開発で最も重要なのは、地価動向を把握して相場観を養うこと。どんなに良い土地であっても、割高に購入してしまっては意味がありません。割安に仕入れることで設定家賃を相場よりも安く設定して、入居率を100%に近付けていく。どんな顧客に対しても、こういった好循環を実現させるように取り組んでいます。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ