田村亮子の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

田村亮子のプロフィール

田村亮子、たむら・りょうこ。日本の柔道家。小学校2年で柔道を始め、15歳で福岡国際選手権優勝。その後、多くの勝利を勝ち取り、バルセロナ五輪、アトランタ五輪で銀メダルを獲得

不安もプレッシャーもありますが、それをはねのけられるのは納得できる練習しかないんです。


銀メダルは負けてもらうメダルだから、学ぶことは大きい。なんで負けたのか、その悔しい思いが欠けている部分にあるんですね。
【覚書き:金メダル確実と思われたアトランタ五輪決勝戦で負けてしまったときの発言】


新着Tweet


おすすめ名言


田村亮子の経歴・略歴

田村亮子、たむら・りょうこ。日本の柔道家。小学校2年で柔道を始め、15歳で福岡国際選手権優勝。その後、多くの勝利を勝ち取り、バルセロナ五輪、アトランタ五輪で銀メダルを獲得

ページの先頭へ