浅野茂太郎の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

浅野茂太郎のプロフィール

浅野茂太郎、あさの・しげたろう。日本の経営者。明治乳業社長。東京出身。学習院大学法学部卒業後、明治乳業に入社。取締役、人事部長、専務など人事、冷凍食品、企画販売など幅広い仕事を経験し社長に就任。その後、明治製菓との合併により発足した明治ホールディングス副会長・会長を務めた。

たくさん本を読んでいると、視野が広がる。視野が広がれば、総合的な判断ができるようになる。


読書は困ったとき、悩んだときの突破口と言いますか、いろんなヒントを与えてくれる。


面白いことを思い切ってできる社風が、異なる組織をまとめる求心力になります。そんな社風を作り上げるのが、経営者の仕事だと思います。


欧米の会社なら(リストラを)やるかもしれないけど、うちはやりません。余裕の出た人材には新しい事業をやってもらいます。
【覚え書き|明治乳業と明治製菓の合併時の発言】


普通は追い込まれてから存続第一で統合するのでしょうが、我々は発展第一です。ロングスパンでものを考えたうえでの統合なんです。
【覚書き|明治製菓と明治乳業の経営統合について語った言葉。両者ともに業界1位で業績好調な中で合併を行った】


誰のそばにも、いつもいる明治にしたい。


僕は人事部長のときに、新入社員に必ず言っていたんです。「この会社が自分に合わないとわかったら、早く決めなさい。3年以内に決めなさい」と。「ダメなら辞めて、次の会社を探しなさい。30歳前なら転職ができるけど、30歳過ぎたらフリーターだから」と。


人名ランダムピックアップ


新着Tweet


おすすめ名言


ページの先頭へ