松野小百合の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

松野小百合のプロフィール

松野小百合、まつの・さゆり。コンサルタント。新興国進出支援会社「エルエス・パートナーズ」社長。福岡県出身。フランス・カナダ留学後、九州大学大学院比較社会修士過程修了。国連・国際機関、独政府シンクタンクBICC、ヒューイット・アソシエイツ・ジャパンなどを経てエルエス・パートナーズを設立。

現地の事情に詳しい現地の人と一緒に汗をかきながらビジネスをしないと絶対にうまくいかない。


完璧の定義は国によって異なり、どこまで完璧さが必要なのかを冷静に判断すべきだ。


新興国でモノを売りたいなら、相手に合わせる姿勢が必要。


言葉が分からなくても話しかける。相手の懐に入っていく。その勇気を持てば、語学の上達はあとからついてくる。


現地の人の物差しで見ないといけない。それができないのなら、そういう目で見える人たちをビジネスのメンバーに入れて、その意見をくみ取らないといけない。


市場に商品やサービスを出しながら消費者にフィードバックをもらいつつ、素早く改善していくという機動力がないと、新興国では絶対に勝てない。


新興国は日本人が思う以上に速く変化している。途中の技術革新を飛ばして、何もないところに最先端が現れる。日本人は、新興国は日本と同じように何十年もかけて発展していくだろうと考えているが、その感覚ではすべてに後れを取ってしまう。


新着Tweet


おすすめ名言


松野小百合の経歴・略歴

松野小百合、まつの・さゆり。コンサルタント。新興国進出支援会社「エルエス・パートナーズ」社長。福岡県出身。フランス・カナダ留学後、九州大学大学院比較社会修士過程修了。国連・国際機関、独政府シンクタンクBICC、ヒューイット・アソシエイツ・ジャパンなどを経てエルエス・パートナーズを設立。

ページの先頭へ