吉留学の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

吉留学のプロフィール

吉留学、よしどめ・まなぶ。日本の経営者。「ヒューリック」社長。鹿児島県出身。東京大学卒業後、富士銀行に入行。為替ディーラー、人事部長、副頭取、ヒューリック常勤監査役、副社長などを経て社長に就任。

判断基準は、「リスクをコントロールできない領域に手を出さない」ということ。


我々の好業績は、お客様あってのこと。


我が社では何よりも「誠実であること」、つまりお取引先から「次もよろしく」と言われる仕事をすることを重視しています。


「契約を正しく履行する」「お金にきれいである」といったことは一見、「当たり前」のように映りますが、守れない企業は意外に多いものです。我が社はこうした基本的なことに対して厳格に取り組むことで、お取引先と信頼関係を築いてきました。優れたアイデアや高いスキルも、それだけでは役に立ちませんから。


優秀な人材を獲得すれば、プロフェッショナル集団ができるというものではありません。一人ひとりを大事に育てて、はじめて可能になる。例えば我が社では、若手や新入社員に対して30歳までに、一級建築士や不動産鑑定士など36種の資格のうち、2つを取得することを奨励し、支援しています。


高収益体質を実現できる理由は、我が社の財産である「人」にあると言えます。社員数こそ多くありませんが、一人ひとりの生産性が高い「プロフェッショナル集団」です。社員の企画力の高さは、お客様からも高い評価を頂いています。


確かに、オフィス需要が今後も高いままだとは言い切れません。幸い我が社は成長率が高く、投資をする体力があるので「次の収益の柱」を準備しております。具体的には、私たちが「3K事業」と呼ぶ「高齢者・環境・観光」の事業を伸ばし、成長を加速させることを目指します。


新着Tweet


おすすめ名言


ページの先頭へ