南不乗の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

南不乗のプロフィール

南不乗、みなみ・ふじょう。日本の書道家。大正時代、高知県出身。安芸市に全国初の公立書道美術館「安芸市立書道美術館」を設立し、現代書道の普及と発展に寄与。「現日会」「山草会」などを主催。安芸市名誉市民となった。

芸術というものは最も独自性があるものでなければ意味がない。その独自性があるためには、持って生まれた芸術的な才能に加え、天性を伸ばしてくれる良い師との出会いがなければならないでしょう。


新着Tweet


おすすめ名言


ページの先頭へ