八田一朗の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

八田一朗のプロフィール

八田一朗、はった・いちろう。日本のレスリング選手、指導者、政治家。広島県出身。早稲田大学政治経済学部卒業。元々柔道をやっていたが、大学在学中アメリカ遠征でレスリングに敗北したことをきっかけにレスリングを開始。大日本アマチュアレスリング協会(のちの日本レスリング協会)を設立。日本レスリングの発展に尽力し、日本レスリング界の父と呼ばれた。また、参議院議員選挙に当選し、スポーツ議員第1号となった。

一枚の紙は頼りないが、何百枚も重ねれば立派な本になる。毎日の練習も同じでそのような一枚一枚の積み重ねが大切だ。


狩りの犬 獲物を追って どこまでも


新着Tweet


おすすめ名言


八田一朗の経歴・略歴

八田一朗、はった・いちろう。日本のレスリング選手、指導者、政治家。広島県出身。早稲田大学政治経済学部卒業。元々柔道をやっていたが、大学在学中アメリカ遠征でレスリングに敗北したことをきっかけにレスリングを開始。大日本アマチュアレスリング協会(のちの日本レスリング協会)を設立。日本レスリングの発展に尽力し、日本レスリング界の父と呼ばれた。また、参議院議員選挙に当選し、スポーツ議員第1号となった。

ページの先頭へ