中部幾次郎の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

中部幾次郎のプロフィール

中部幾次郎、なかべ・いくじろう。日本の経営者。「大洋漁業(のちのマルハニチロ)」創業者。播磨国(兵庫県)出身。マルハニチロの源流のひとつ林兼商店(のちの大洋漁業)を設立。漁業、水産加工、海運、造船などの事業を手掛けた。そのほか、下関商工会議所会頭、貴族院勅選議員を務めた。

同業者より常に3年間は先を歩け。


時化(しけ)のあるうちにイカリを巻け。


新着Tweet


おすすめ名言


中部幾次郎の経歴・略歴

中部幾次郎、なかべ・いくじろう。日本の経営者。「大洋漁業(のちのマルハニチロ)」創業者。播磨国(兵庫県)出身。マルハニチロの源流のひとつ林兼商店(のちの大洋漁業)を設立。漁業、水産加工、海運、造船などの事業を手掛けた。そのほか、下関商工会議所会頭、貴族院勅選議員を務めた。

ページの先頭へ