ジョン・デューイ(哲学者)の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョン・デューイ(哲学者)のプロフィール

ジョン・デューイ。アメリカの哲学者、教育哲学者、心理学者。バーモント州出身。バーモント大学卒業後、小学校、高校で教師を務める。ジョンズ・ホプキンズ大学大学院に入学。同大学で博士号を取得。ミシガン大学教授、シカゴ大学教授、アメリカ心理学会会長、コロンビア大学教授、アメリカ哲学会会長などを務めた。プラグマティズムを代表する思想家。

教育の目的は、各人が自己の教育を継続できるようにすることである。


コミュニケーションとは、お互いの別々の体験がひとつの共有財産となるまで、その体験を貸し借りするプロセスのことを言う。


考えるということは、環境をコントロールするための道具である。


子供の教育は、過去の価値の伝達にはなく、未来の新しい価値の創造にある。


新着Tweet


おすすめ名言


ジョン・デューイ(哲学者)の経歴・略歴

ジョン・デューイ。アメリカの哲学者、教育哲学者、心理学者。バーモント州出身。バーモント大学卒業後、小学校、高校で教師を務める。ジョンズ・ホプキンズ大学大学院に入学。同大学で博士号を取得。ミシガン大学教授、シカゴ大学教授、アメリカ心理学会会長、コロンビア大学教授、アメリカ哲学会会長などを務めた。プラグマティズムを代表する思想家。

ページの先頭へ