ジェローム・K・ジェロームの名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェローム・K・ジェロームのプロフィール

ジェローム・K・ジェローム。19世紀末から20世紀初頭のイギリスのユーモア作家、戯曲家、エッセイスト。14歳で両親がこの世を去り、学校を辞めて鉄道線路に落ちた石炭回収の仕事、移動劇団の俳優、教師、缶詰屋、弁護士の秘書などの職を転々とした後、ユーモラスな自伝小説『On the Stage – and Off』をヒットさせ文筆の道へと進む。ユーモア小説『ボートの三人男』は全世界で百万部以上のセールスを達成し、映画、テレビ、ラジオ、舞台劇、ミュージカルなど多岐にわたる媒体で上演された

なすべき仕事を多く持っている人でなければ、徹底的に怠惰を味わうことは不可能だ。


自惚れは、人間が着用しうる最高の装甲である。


あなたがうそつきの達人でないならば、常に真実を語るというのが最良の策だ。


新着Tweet


おすすめ名言


ジェローム・K・ジェロームの経歴・略歴

ジェローム・K・ジェローム。19世紀末から20世紀初頭のイギリスのユーモア作家、戯曲家、エッセイスト。14歳で両親がこの世を去り、学校を辞めて鉄道線路に落ちた石炭回収の仕事、移動劇団の俳優、教師、缶詰屋、弁護士の秘書などの職を転々とした後、ユーモラスな自伝小説『On the Stage – and Off』をヒットさせ文筆の道へと進む。ユーモア小説『ボートの三人男』は全世界で百万部以上のセールスを達成し、映画、テレビ、ラジオ、舞台劇、ミュージカルなど多岐にわたる媒体で上演された

ページの先頭へ