ウィリアム・ジェームズの名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウィリアム・ジェームズのプロフィール

ウィリアム・ジェームズ、アメリカプラグマティズムの代表的な心理学者・生理学者。哲学者。感情が変わるのは、身体的な変化が起きた後だという研究成果を発表する。日本の哲学者西田幾多郎や夏目漱石に影響を与えた人物としても知られている

悲観主義は弱さを招き、楽観主義はパワーをもたらす。


習ったことを一生忘れない人間は、仕事を必ずやり遂げ、一生向上を続ける。


人間は、描いた夢より大きな夢を実現することは出来ない。


心理学における法則を一つ挙げる。自分がこうしたいと思う映像を頭に思い浮かべ、その映像をずっと抱き続けていると、じきに考えていた通りのことが起きるものなのだ。


我々は泣くから悲しい、殴るから怒る、震えるから恐ろしいということであって、悲しいから泣き、怒るから殴り、恐ろしいから震えるのではない。


生物学的に考察すると、人間は最も恐ろしい猛獣であり、しかも同じ種族を組織的に餌食にする唯一の猛獣である。


新着Tweet


おすすめ名言


ページの先頭へ