前畑秀子の名言・格言|優勝できなかったら船から飛び込んで死ぬしかない

このエントリーをはてなブックマークに追加

優勝できなかったら、帰りの船から飛び込んで死ぬしかない。しかし自分は泳げる。さてどうやって死ぬか。
【覚書き:ロス五輪で惜しくも優勝を逃し、今度こそはと挑んだベルリン五輪直前の気持ちを振り返っての言葉。ベルリン五輪出場時22歳。ベルリン五輪では見事金メダルを獲得】


前畑秀子 の経歴

前畑秀子、まえはた・ひでこ。日本の水泳選手。ロス五輪平泳ぎ女子で銀メダル、ベルリン五輪で金メダルを獲得した。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

前後の記事

人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ