知識賢治の名言|業務をお客様の視点で見直す

このエントリーをはてなブックマークに追加

業務をお客様の視点で見直しています。朝早い時間にタクシーがなかなかつかまらず、困ったことはありませんか。業界全体が、夜の需要に合わせて業務員の交代を朝にする慣例があったため、早朝の稼働台数が少なくなっています。こうした会社の都合による機会損失を減らすように勤務時間の体制も変え始めました。


知識賢治 の経歴

知識賢治、ちしき・けんじ。日本の経営者。「カネボウ化粧品」「テイクアンドギヴ・ニーズ」「日本交通」社長。神戸出身。同志社大学法学部卒業後、鐘紡(のちのカネボウ)に入社。カネボウ化粧品に配属され、大阪で営業を5年経験。その後、マーケティング、経営企画部門、新規事業企画などに従事。化粧品大ヒットブランド「リサージ」の立ち上げに参加し、子会社化の際に株式会社リサージの社長に就任。その後、カネボウ化粧品に戻り社長に就任。退任後は結婚式関連事業のテイクアンドギヴ・ニーズ社長、日本交通社長などを務めた。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

前後の記事

人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ