茂木克己の名言 格言|チームでは「和」と「スタンドプレー」のバランスを取る

このエントリーをはてなブックマークに追加

企業という人間の集団には和が大切なことは言うまでもありません。しかし、和を尊ぶあまり、個性を摘んでしまったのでは、組織が沈滞化してきます。業務にあった個性や能力を生かしながらチームワークづくりをするのもまた、上に立つ人間の役目だと考える。


茂木克己 の経歴

茂木克己、もぎ・かつき。キッコーマン社長。慶應大学法学部卒業後、大日本麦酒に入社。当時の取締役茂木順三郎の養子となり、野田醤油(現:キッコーマン)に転じる。取締役、常務、副社長を経て社長、相談役。醤油業界最大大手にまで発展させ、積極的な多角化、国際化を推進した

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

前後の記事

人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ