冨安徳久の名言|静かなる躾

このエントリーをはてなブックマークに追加

祖母や両親は、自らが模範になって私に大切な事を教えてくれました。私はそれを「静かなる躾」と呼んでいます。


冨安徳久 の経歴

冨安徳久、とみやす・のりひさ。日本の経営者。葬儀社「ティア」創業者。愛知県出身。高校3年時に葬儀アルバイトに参加したことをきっかけに葬儀業界に入る。「西日本セレモニー」「名古屋丸八互助会」などを経てティアを創業。著書に『日本でいちばん「ありがとう」といわれる葬儀社 名古屋発ティア成功の秘密』『「ありがとう」すべては感動のために』『ぼくが葬儀屋さんになった理由(ワケ)』ほか。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

前後の記事

人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ