二木謙三の名言・格言|十少十多の健康訓

このエントリーをはてなブックマークに追加

食うこと少なくして、噛むことを多くせよ。
乗ること少なくして、歩くことを多くせよ。
着ること少なくして、浴びることを多くせよ。
悶ゆること少なくして、働くことを多くせよ。
怠けること少なくして、学ぶことを多くせよ。
語ること少なくして、聞くことを多くせよ。
怒ること少なくして、笑うこと多くせよ。
言うこと少なくして、行うこと多くせよ。
取ること少なくして、与えること多くせよ。
責めること少なくして、褒めること多くせよ。


二木謙三 の経歴

二木謙三、ふたき・けんぞう。日本の医師。秋田県出身。東京帝国大学医学部卒業後、東京市立駒込病院に勤務。ドイツ留学を挟み、駒込病院副院長、東京帝国大学講師、東京帝国大学助教授・教授。駒込病院院長を務めた。そのほか日本伝染病学会(のちの日本感染症学会)長などを務めた。著書に『腹式呼吸』『コレラ予防注射講話』『完全営養と玄米食』 『健康の第一義:呼吸健康法』ほか。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

前後の記事

新着Tweet


おすすめ名言


ページの先頭へ