ピエール・ナンテルムの名言|定義を明確にし、経営資源を集中する

このエントリーをはてなブックマークに追加

多くの技術や企業を連携させ、デジタル関連サービスを創出する。その際の「アーキテクト(建築家)」のような位置付けにアクセンチュアはなりたいと考えています。「アクセンチュア・デジタル」という全社横断組織を立ち上げ、2万8千人の社員を集結させた意義はここにあります。当社のデジタル関連ビジネスは、グローバルで年間50億ドル(約6千億円)規模に成長しました。


ピエール・ナンテルム の経歴

ピエール・ナンテルム。フランス人経営者。「米国アクセンチュア」会長兼CEO(最高経営責任者)。フランスのエセック経済商科大学大学院(ESSEC)修了後、米国アクセンチュアに入社。チーフ・リーダー・オフィサー、フランス市場統括責任者、金融サービス本部最高責任者などを経てCEOに就任。そのほかフランス・コンサルティング協会会長などを務めた。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

前後の記事

新着Tweet


おすすめ名言


ページの先頭へ