松村厚久の名言|大変さは覚悟の上

このエントリーをはてなブックマークに追加

個店主義を採用する会社はほとんどありません。各店舗異なる食材を使う分、配送コストが上がり、管理の手間もかかるからです。でも、大変さは覚悟の上。飲食店の食材の7割はどこも同じなので、うちも7割は全店で同じものを仕入れ、残り3割で差別化し、効率化を図っています。


松村厚久 の経歴

松村厚久、まつむら・あつひさ。日本の経営者。「ダイヤモンドダイニング」創業者。高知県出身。日本大学理工学部卒業後、日拓エンタープライズに入社。その後独立し、大学時代から興味を持っていた飲食業に参入。東京を中心に多業態のレストランを展開した。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

前後の記事

人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ