河野英太郎の名言|相手と連帯感を高めるには

このエントリーをはてなブックマークに追加

対顧客にも言えることですが、意識的に相手と言葉を揃えることが大切です。つまり、相手の方言を真似ることです。その人の口癖や、その会社で流通する独特な社内用語、業界用語を自分のものにするだけでコミュニケーションは飛躍的に向上し、一体感・連帯感が高まります。


河野英太郎 の経歴

河野英太郎、こうの・えいたろう。日本のコンサルタント。岐阜県出身。東京大学文学部卒業後、大手広告代理店、外資系コンサルティングファーム、グローバルIT企業日本法人などを経て、デロイトトーマツコンサルティングシニアマネジャーを務めた。主な著書に『99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ』ほか。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

前後の記事

人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ