三喜俊典の名言|仕事を楽しくするには

このエントリーをはてなブックマークに追加

失敗を恐れて何も残らない仕事をするよりも、少々の傷を負っても、自分の中に何かを蓄えていった方が、仕事はずっと楽しく、充実したものになるはずです。


三喜俊典 の経歴

三喜俊典、みき・としのり。日本の経営者。日新製鋼社長。福岡県出身。山口大学工学部卒業後、日新製鋼に入社。堺製造所勤務、薄板・表面処理事業本部商品開発部長、執行役員、常務執行役員、名古屋支社長、取締役常務執行役員などを経て、社長兼CEO(最高経営責任者)に就任。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

前後の記事

新着Tweet


おすすめ名言


ページの先頭へ