浮世満理子の名言|三日坊主への対処法

このエントリーをはてなブックマークに追加

「三日坊主」という言葉は、悪い意味で使われますが、私はそうは思いません。「三日坊主になっている」と気づいたら、そこからまた始めればいいだけです。たとえ三日坊主でも、三日おきに再開すれば年のうち半分はできていることになります。大事なのは「全部で何時間やったか」だと考えましょう。


浮世満理子 の経歴

浮世満理子、うきよ・まりこ。日本の心理カウンセラー。大阪出身。プロスポーツ選手、経営者などのメンタルトレーニングを行っている。全心連公認全国統一認定資格プロフェッショナル心理カウンセラー、国際ストレスマネジメント協会評議員、アイ・ディアヒューマンサポートアカデミー学院長。著書に『成功と目標達成のための実践的思考法 浮世式メンタルトレーニング入門』『絶対に消えないやる気の起こし方』『こ・こ・ろカウンセラー浮世満理子の日々―続・あなたも20代、30代で心理カウンセラーになれる』『プロカウンセラーのコミュニケーションが上手になる技術 (スーパー・ラーニング)』『あなたも20代、30代で心理カウンセラーになれる―カウンセラーを目指すあなたへ。一度でも悩んだことのある人は、人の心の痛みがわかるのです。人生に無駄なことなど何ひとつないよ』ほか。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

前後の記事

新着Tweet


おすすめ名言


ページの先頭へ