小山五郎の名言|平均値でモノを言われても気にしない

このエントリーをはてなブックマークに追加

医者の言っていることは、みんな平均値を言っているだけで、個人差を言ってはいません。みんな長生きをしたいから、医者の言うことを聞かないといけないと思って、カロリーなどを計算して、しょっちゅう気を病んでいます。決定的な病名が決まれば別ですが、そういう個人差を無視した平均値でモノを言われて、気を病んでたまるか。そんなわけで、私は医者の言うことは一切聞きません。


小山五郎 の経歴

小山五郎、こやま・ごろう。三井銀行会長。東京大学経済学部卒業後、三井銀行に入社。常務、副社長、社長を経て会長。勲一等瑞宝章受章。タイ国勲一等王冠章受章。東京銀行協会会長、経団連常任理事、日経連財務理事、東京商工会議所副会頭などを務めた。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

前後の記事

新着Tweet


おすすめ名言


ページの先頭へ