大東隆行の名言|店舗主導型で地域に密着したビジネスを展開することの重要性

このエントリーをはてなブックマークに追加

弊社は本部主導ではなく、店舗主導型です。これは王将の創業からの特徴です。地域に応じたオリジナルメニューを各店長が工夫する。値段設定も販促も、すべて店長の裁量次第。だから、地域の方に愛される個性のある店ができるのです。最近、地域密着型ビジネスの時代とよくいわれますが、ここまで徹底してやっているところはそんなにないと思います。


大東隆行 の経歴

大東隆行、おおひがし・たかゆき。日本の経営者。餃子の王将社長。創業者加藤朝雄の義弟。大阪出身。関西経理専門学校中退後、薪炭・氷販売業を行ったのち、義兄の創業した王将1号店に入店。営業本部長、取締役、常務、専務、副社長などを経て社長に就任。同社を大証一部に上場させた経営者。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

前後の記事

人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ